セルフィックペインティングを観て・・・続編

Con te

昨日には、トロータから、「セルフィックペインティングを観る会&プラノテラピー体験会」のレポートが届きました。

今日は、その続編です!

どうぞ!


とても嬉しいことに、参加者からお便りをいただきました。

短剣のセルフィックペインティングの前に座っていたときは、何か、確信がつかめるような体験は なかったので、「私は制限があるからわからないんだろうな」という気持ちで、残念だなぁと思っていました。

でも、お話に伺ったとおりで、セルフィックペインティングを観た後になってから、インスピレーションを受けました。

今日、ふと、セルフィックペインティングと制限に関するメッセージがうかんで、今の自分の生き方に とても重要なことを言われている感覚がしました。

それで、すごく心が支えられている感じで一日を過ごしました。初めての体験です。

今、自分が受け取れるレベルでしか受け取れないけれど、参加して良かったです。

また、メッセージを受け取った別の人は、次のようにおっしゃつていました。

メッセージは凄いものでしたが、だからどうすれば良いのか…以前の聖杯とのコンタクトでも大切なメッセージを 受け取ったけれど、それをどうすれば良いのか…それが分からないです。

問い続ければ、答えは来るでしょう。普段の生活の忙しさに巻き込まれて大切な「問い」さえ忘れている私たち。たくさんの気づきをありがとうございました。今日も良い日でありますように!!!

Trota

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)