ダマヌールの憲法

Con te

5月3日は、憲法記念日でした。日本各地で、憲法を考える会が催されましたね。

ダマヌールにおいても憲法があります。

設立から40年が経っていますが、ダマヌールでは、連合体ができる以前に、理想にもとづいて人々が集まってきた初期の段階で、憲法が制定されました。

明確な理想と目的を共有し、大きな目的を実現するために、自己中心的で個人の都合を優先することのない人間のグループの形成を目指したのです。

当初は86もの条項がありましたが、市民の成長によって多くが常識となって、規則による強制が不要となり、現在は15条まで減っています。

ダマヌールの憲法は、「愛と互助の理想」を表しています。

基本的な思想である「人類の進化に向けた精神的探究」を目指し、小さな一人という個人で存在するのでなく、個々がつながって、大きなひとつの個人として存在するための市民が持つべき信条が表されています。

憲法の抜粋を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください