多面的なダマヌール

Con te

先日、このブログのトップページ上の画像を変えたことについてお伝えしました。

ダマヌール日本、公式ホームページも、

トップページの画像を新しくしました。

こちらです。

hptop左の「DAMANHUR」のタイトルのバックは、

たんぽぽの綿毛です。

たんぽぽは、ダマヌールのシンボルです。

花から綿毛へと変わる様は、「変容」のシンボルであり、

集団で咲く花は、

コミュニティーという集団の中で生きることのシンボルです。

その右の4つの写真は、ダマヌールのさまざまな面を紹介しています。

実際には、ダマヌールは、多面的であり、

研究分野も多岐にわたるので、

ダマヌールを紹介する写真としては、

この4つでは、全然、足りないのですが、

ダマヌールの一面として、ごらんくださいね。

右上が、ダマヌールにたくさんあるサーキットのうちの一つ。

19529447563_a0287b9997_z

その左は、ダマヌールの一家族の集合写真。

22522586635_47c6869cec_b

その下は、地下70mに造られた「人類の神殿」です。

shinden

そして、右下は、ダマヌールのヒーリングの一つ、プラノセルフィカです。

ダマヌールを知る会では、もちろん、多面的なダマヌールについて、

写真や映像、体験談も交えてご紹介しています。

興味のある方、是非、ご参加くださいね。

お待ちしています。

 

 

 

迷宮の部屋

ダマヌールの創立者ファルコさんの言葉

関連記事

  1. 新しい出会い・・・ありがとう!

    Con te!11月1日~2日のフナイ☆SAKIGAKEフォーラムでは、多くの方々が「ダマヌ…

  2. 木の活性化

    ダマヌールでは地球規模で木の活性化をしています。詳しくは、ニュースレターの2012年新年号「植物の世…

  3. 人類の神殿で

    Con te!今日は、11月上旬にダマヌールから帰国した仲間の報告です。短い滞在期間…

  4. ダマヌールの当初からの夢ー

    ジュゴン・クスノキ著 「ダマヌール 未来への光」から、毎日、ワンフレーズ、ご紹介しています。…

  5. イタリア語

    CON TE私、過去生で数カ国後を操るスパイだったのに、今世ではなかなか上達しないイタリア語…

  6. 螺旋をつくりました

    Con te今年の夏、長野市飯綱高原にて「螺旋をつくろう」というテーマでセミナーを行ないまし…

  7. 迷宮の部屋

    Con teブログのトップページ(一番上の画像)が変わりました。これまで、トップペー…

  8. アネモネ3月号に「ダマヌール」が掲載されました!

    Con teダマヌールは、イタリア政府公認、欧州最大のコミュニティーの連合体です。4…

PAGE TOP