屋久島活生化レポート 第2弾

Con te!

先頃は、屋久島縄文杉チームの活性化レポートをお届けしました。続く第2弾は、屋久杉ランドチームからのレポートです。

私たち3名は屋久島ランドを活性化しました。ここは樹齢数千年の屋久杉を含む原生林です。標高1000mで蒸し暑いのですが、森の中は爽やかな風が吹き、小川のせせらぎの音を聞きながら、苔が生えている森の中のあちらこちらに立ち並ぶ巨木に感動しながら活性化を進めました。途中、霧が山一面に立ち込め、小雨が降る中、まるで幽玄の世界に入り込んだようでした。

屋久島ランドの活性化が終わり、少し離れた場所に行くと樹齢300年以上の屋久杉に出会いました。その樹は何か特別なエネルギーを発しているようで、そこに近づいた時は古くからの友達のような懐かしい感情が溢れ出て思わずハグしました。私たちは数分間そこに留まり、3人が其々に何かを感じていました。

屋久島に来て本当によかった!この地で活性化できたことに感謝です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください