過去性リサーチ 体験談⑤ 

Con te

ダマヌールの過去生リサーチに受講された方から、これまでに受講された過去生リサーチの体験談をいただき、順にごご紹介してきました。今日は、その最終回です。

 

過去生リサーチ ~メソポタミアの賢人~ 5回目

次はいよいよメソポタミアの賢人です。

この人はまだセミナーで見てはいないのですが、もうすでに活発に活動するようにチャンスを与えてくれています。

この人がいると知った途端から、アラビア書道に出会いました。それからしばらくして、楔形文字(くさびがたもじ/ メソポタミアの文字)の体験会に参加したり、楔形文字の権威の先生の講義を聞くことができて、古代メソポタミアで星を読む人の社会的地位について質問する機会を得たりしました。

そして何よりも私はアラブ世界が大好きなのです。砂漠もラクダも。初めての海外旅行でスペインに行ったのも、アラプの影響があるから…ということも理由の一つでした。

思い起こせば、漫画以外でお小遣いで買った最初の本は西洋占星術の占いの本でした。その中の序文に「西洋占星術は今から5000年前に、古代メソポタミアで始まり云々」と書かれていたことはイラストとともに覚えています。

この人がどういった人生を完了したのかは、まだ分かりませんが、私が思い出すようにたくさんのチャンスを作ってくれているのははっきりと感じます。

過去生を思い出し、受け継げる質を受け継いで生きることはたくさんの豊かさを与えられることだと感じています。(完)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください