カテゴリー別アーカイブ: ダマヌール

12/10.11 金沢でワンデイセミナー!!!

北陸の皆さん、お待たせしました!

ダマヌールのワンデイセミナーを金沢で開催します!

しかも、今回は、参加者の疑問、質問に、ダマヌールの創立者であり、

さまざまな分野の研究者として、深い知識を持つフェニーチェが、お答えするというユニークで貴重な機会です。

■ワンデイセミナー *1日だけの参加も可能。

「秘教的な知識談義」

開催日①|2016年12月10日(土)

開催日②|2016年12月11日(日)

時間|両日ともに 10:00~18:00

会場|金沢市内

参加日|両日ともに 20,000円

この地球上では、75,000年前から秘教的な知識の道が常に存在し、秘教的な知識がその道を歩む探求者のグループによって受け継がれ、発展を遂げてきました。

古代から蓄積された膨大な秘教的な知識を、ダマヌールが現代に引き継ぎました。

1975年の創立当時から42年にわたり受け継いだ知識を発展させ、さまざまな宇宙の未知な分野に関する検証実験を行い、驚きの発見と実現を果たしてきました。

それらの知識は、宇宙の成り立ち、存在のプランとパラレルワールド、時の構造とタイムトラベル、シンクロニックライン、人間に内在する驚きのパラノーマルな技能、人間のホリスティックで複雑な構造とメカニズム、生と死と生まれ変わりのメカニズム、古代の精神的文明と地球の人間のルーツ、アストラルトラベルなど、人間が持つパラノーマルなさまざまな技能のメカニズムと技能の覚醒、錬金術、セルフ学、魂の構造に基づくパーソナル理論、自己治癒力と代替医療、持続可能な社会の構築、植物の世界との対話等々、多岐にわたる独自の知識体系を実現してきました。

初めての金沢でのセミナーは、参加者の皆さんの質問やリクエストにお答えして、時間の許す限りダマヌールが人類の進化のために受け継いだ知をお伝えします。

 

アネモネ3月号に「ダマヌール」が掲載されました!

Con te

ダマヌールは、イタリア政府公認、欧州最大のコミュニティーの連合体です。

40年に渡り、進化、変容を遂げながら、継続されている、この地球上で稀有な存在です。

そのダマヌーるが、このほど、雑誌「アネモネ」3月号の特集記事で取り上げられました。

多面的で複雑なダマヌール、エコビレッジというだけにとどまらない、ダマヌール。

さまざまなポイントから紹介されています。

表紙どうぞ、ご覧ください。

 

 

ダマヌールの旗

Con te

ダマヌールには「旗」があります。

ちょうどよい写真がなくて残念ですが、旗のデザインの中に、たくさんの意味が込められています。

下のデザインは、ダマヌールのシンボルマークとして、ホームページやフィエスブック、ツイッターなど、あらゆる場面で使われています。

dhこのデザインに見られる「正方形を2つ重ねたデザイン」と、その中の「メビウス」、これは実は、ダマヌールの旗のデザインです。

ダマヌールの旗の基本の色、地の色は、「黄色」です。

そこに、「正方形を2つ重ねた図形」と「緑色のメビウス」が描かれています。

その意味はというと・・・

「黄色」は、「太陽、金、錬金術の変容」の象徴としての色。

「緑色」は、「生命、いのち、希望」を象徴する色。

太陽と生命」の象徴は、「愛」を表し、

かつ、知識や生命の神秘を表しています。

そして、正方形が2つ重なることで、「8つの角」ができます。

この「8つの角」は、「8つの法則」を表しています。

また、「メビウス」は、永遠の象徴であり、次元のねじれを表していて、

すなわち、ダマヌールは、「物質の基本についての知識を持っている」ということを示しています。

「8つの法則」や「次元のねじれ」など、物質の基本についての知識は、ダマヌールでは、「秘教的物理学」の中で、詳しくお話しています。

3月には、大阪で、「秘教的物理学」の第一レベルが、2日間の日程で行なわれます。

物理学に興味がある方も無い方にも、精神世界に興味のある方も無いに方も、是非是非、お聴きいただきたい内容です。

目からウロコ、かもしれませんよ。

kasnai

 

 

 

ダマヌールの辞書に「不可能」はない!

Con te

ダマヌールの辞書に、「不可能」という言葉は、ありません。

ダマヌールの市民は、それを身をもって証明している人たちです。

40年の間に無し遂げたことを見ても、それが言葉だけでないことがわかります。

人類の神殿のプロジェクトとその実現も、その一つです。

不可能を可能に。

このワクワクするような生き方は、

ダマヌールの市民の特長でもあります。

「無理」と思うようなことでも、果敢に挑みます。

やってみるのです。

「できたらいいな! できるかも、無理を承知でやってみよう」

そう思って行動すると、すべての可能性があります。

ところが、

「難しい、無理だ、不可能だろう」と思って行動しないでいると

実現の可能性は消えてしまいます。

新しい年が近づいてきました。

「私の辞書にも不可能はない!」

そう思って、大きな夢をみましょう!