「体験談」カテゴリーアーカイブ

過去生リサーチ 体験談③

過去生リサーチを受講された方が、これまでの過去生リサーチの体験談を寄せてくださいました。①、②、に続き、その③です。

~古代インドネシアの漁師~

2010年のセミナーでは、古代のインドネシアの漁師さんがいました。

この人の場合はその能力をそのまま受け継いでいるという感じです。彼は本当に気象の変化に敏感な人でした。

その能力はそのまま生かされていて、昨日も虹がでるなと思ったら本当にみるみる2重のとてもきれいな虹がでました。

願望ではなく、光の感じで「わかる」のです。たいてい周辺の人が気がつくよりも早く気づいて、他の人に知らせてあげることが多いのです。

…次回に続く…

過去生リサーチ 体験談②

Con te

過去生リサーチ受講生の方より届きました体験談を順にご紹介しています。今回は、その第2回です。

過去生リサーチに参加して ~アメリカのプランテーションの令嬢(2回目)~

2009年に参加したときは、1700年代のアメリカ人のプランテーションの令嬢が現れました。

この人(メアリー)に関してはセミナーの後でいろんなことを思い出しています。

メアリーは自分の出産時に母親が亡くなっているのです。

このコースを受けた3年後のお正月に、お風呂に入って何気なく鼻歌を歌っていました。その歌はもう長いことずっと好きな歌でプルーグラスの名曲「母上のお写真」という曲でした。

歌い始めた途端、壁に掛けられた母の肖像しか知らないメアリーの気持ちが急に感じられました。

この人は母という存在のいない寂しさを、こういう気持ちで感じていたんだろうなと…言葉では説明が難しいのですが…。

「わかった!」とにかくそんな感じでした。

また、私はどうしてか、アメリカの国家「星条旗よ永遠なれ」がしっくりこないということを子どもの頃から感じていたのです。好きじゃないというか説明できない感じでした。

ところが、ある時放送で「コロンビア海の宝石」という曲が流れた途端、もの凄くこの曲が好きと感じられたのです。

そして、放送後の説明で、今のアメリカの国歌が正式な国歌となる前に、よく国歌として歌われていたようなことを言っていました。その時に、ああこの曲こそメアリーが最愛の人と共に声高らかに歌った歌だとわかったのです。

また、「風と共に去りぬ」という有名な映画をずっと昔に見たことがありました。その時になぜか、スカーレットとレットの愛娘ポニーが落馬して死ぬシーンが一番印象に残っていて不思議に思っていたのです。

実は、メアリーは落馬して死んでいるのです。

…次回に続く…

過去生リサーチ 体験談①

Con te

今日は、以前に過去生リサーチに参加して下さった受講生から感想が届きましたので、ご紹介します。

*この方は、ダマヌールの過去生に、何度か参加されてます。

過去生リサーチに参加して  〜スペインの画家(1回目)〜

私が初めて受講したのは2007年でした。初めての参加でどんなことをするのか見当もつかず、申し込みには写真が2枚必要ということで、美術館の中庭で撮った写真と岡本太郎の陶版画の前で撮った写真を提出しました。

この準備からすでにコースが始まっていることに…いえいえ実は
過去生の人々は片時も自分から離れた存在ではないということを知ることになるのです。

最初に出てきた人はスペインの当時かなり有名な画家でした。この人をペドロさんと名付けていますが、全ての話が出来過ぎなのです。
思い起こせば、昔、最初に行った海外旅行はスペインだったのです。その目的はサクラダ・ファミリア(ガウディ)を見ることと、ブラド美術館に行くことでした。しかも同行者はその年に知り合ったばかりの美術大学出身者。

私には、画家志望の叔母がいて実家には油絵の道具が置き去りにされていたのですが、自分では絵を書く気は全くないのに、梅鉢皿と油絵用のナイフだけはどうしても欲しくて、実家を離れるときに新居に持っていきました。…ペドロさんはナイフ技法を得意としていたようで…私じゃなくて彼が持ってみたかったのか〜と思った次第です。

こういう風に、「そういえば…! 」とか、「あっ、これペドロさんの好みだ」とわかることがあったりと、今でも一緒に過ごしている感覚は続いています。
それから、私には子どもの頃から動物や植物に話しかける癖があるのですが、この癖はペドロの世界観でもあったのです。

このように、ずっーと一緒にいながら、こちらが明確に意識することができなかった存在を過去生リサーチでは引き出してくれる。

それを自分で次々と手探って思い出していくことができました。これは、理由なく自分でやっている、感じていることの理由にも繫がるので、納得することができます。

…次回に続く…

参加者の声~アストラルトラベル~

Con te

セミナーに参加された方の感想や体験をご紹介するページができました。どうぞ、ごらんください。

最初の投稿は、「アストラルトラベル」の体験談です。

アストラルトラベルは、まもなく、5月17日(土)18日(日)の2日間、京都にで開催されます。

現在、参加者、募集中!

詳細はこちら